京都のヨガ教室 アルジュナヨーガ研修会では主宰の渡辺昧比が佐保田鶴治先生に師事して学んだ『佐保田ヨーガ』をベースに、心身の癒しを深める指導を行っています。

  アルジュナヨーガ研修会
お問い合わせ アルジュナヨーガ研修会サイトマップ アルジュナヨーガ研修会
HOME アルジュナヨーガ研修会 ヨーガへのいさない アルジュナヨーガ研修会 プロフィール アルジュナヨーガ研修会 ヨーガに関心のある方へ アルジュナヨーガ研修会 教室のご案内 アルジュナヨーガ研修会
アルジュナの樹に集う仲間たち アルジュナヨーガ研修会 アルジュナニュース アルジュナヨーガ研修会 エッセイ アルジュナヨーガ研修会 受講生の声 アルジュナヨーガ研修会 一日体験 アルジュナヨーガ研修会
 
エッセイ
 
 
渡辺昧比

「季節のエッセイ」

ヨーガ療法士、渡辺昧比の季節のエッセイをお届けします。

≪新しい季節≫

遮光カーテンを開くと、朝日が輝いていた。

中島みゆきの歌に『はじめまして』がある。
私なりの解釈では、こんな感じである。
♪新しい季節が来ると、誰もが新しい服を着たくなる ♪   
♪新しい服を着ると、心もまっさらになり、
それまでの日々が急に遠のいてしまう ♪♪ ♪

普段私たちは、もろもろのものを抱えて生きている。
時として、あれもこれもと、不必要になったものでも抱え続けている。
その結果、いざ、何かをスタートさせたいと思っても、一つ一つは些細な、あれやこれやがブレーキになっていることが少なくない。
そんな中、「新しい服を着たのだから、もろもろを手放して、颯爽と出かけよう」は、当時、泥濘の中で青空を見つめていた私には、心強い応援歌だった。

話は変わるが、今、私が住んでいるマンションは東向き。
マンションの前には遮るものがないので、朝日が強く差し、夏などは早くから眼が覚めてしまう。
深夜遅くまでパソコンに向かうこともあり、遮光カーテンに変えた。
お蔭で少々遅くまでもぐっすり眠れるようになった。
遅い朝、遮光カーテンの隙間から差し込む細い光を頼りに、カーテンを開くと、「すっかり、朝になっていた!」ことに驚く。
朝は向こうからやってくると言うよりは、「自分でカーテンを開く瞬間にやってくる」と強く実感する。
自分の朝が欲しければ、「いつか夜が明けるだろう」と待つよりは、自分でカーテンを開き、朝を満喫したいと思う。
その後で、中島みゆきが歌うように、新しい服を着て出かけてみよう。
♪ もう新しい季節なのだから…♪♪ ♪

2010年1月6日

< 最新のエッセイに戻る

[皆既日食]
ヨーガの一番の目的は、心が変化することです。自然との一体感や宇宙意識の体験は、その人の内面を深めます。

 
 
一日体験 アルジュナヨーガ研修会
 
ネットヨーガ・DVD販売 最も基本のレッスンプログラムです。データおよびDVDをご購入いただけます。
 
教室のご案内 アルジュナヨーガ研修会
京都リビングカルチャー倶楽部 アルジュナヨーガ研修会
JEUGIAミュージックサロン四条 アルジュナヨーガ研修会
アルジュナヨーガ研修会桂教室 アルジュナヨーガ研修会
 
アルジュナニュース アルジュナヨーガ研修会
最近の活動のお知らせ アルジュナヨーガ研修会
 
携帯サイト
 
 
Get ADOBE FLASH PLAYER
当サイトの一部ページでは、コンテンツの再生、表示の為にプラグインを使用しております。当サイト内のコンテンツが正常に再生、表示することができない場合は、左記より最新のプラグインをダウンロードしインストールしてご利用下さい。
Copyright©アルジュナヨーガ All Rights Reserved. アルジュナヨーガ研修会